スキップしてメイン コンテンツに移動

「探訪路 vol.1」2015年冬コミ(C89)頒布のお知らせ


「探訪路 vol.1」表紙

おしながき





コミックマーケット89(冬コミ)にて、探訪者達が作る探訪者のための総合同人誌「探訪路 vol.1」を頒布します。
近年、メンバーの層も厚くなったことや、BTCの活動そのものを理解してもらうために外部へ情報発信を強化する一環として、BTCの有志が集まって探訪者に向けた同人誌の企画・製作をし、冬コミにて発行することになりました。
以前から「探訪者の力を結集すれば、きっとすごい本が作れる」と言われていましたが、この本がその最初の一歩となれば、と思っています。

詳細は以下のとおりです。

◯題名:探訪路 vol.1
◯サークル名:舞台探訪者コミュニティ
◯配布場所:C89二日目西りー01b
◯頒布価格:500円
◯ページ数:フルカラー62ページ

当日は表紙と同じイラストのポスターを掲げてますので、それを目印にお越しください!



内容は以下のとおりです。いずれも一線級の探訪者によって作られました。

【特集】

・機材×探訪

探訪者達がどんな機材を使って探訪をしているのか、どんな機材が探訪に向いているのか、その一端についてアンケートを通じて解き明かします。
そのほか、アニメの背景と現実の風景を一致させるカット合わせのテクニックや、ドローンをはじめとする機材の見本市とも言える高所探訪の世界について語り合う座談会の様子を掲載しています。

・探訪者ヤマへ行く ヤマノススメ特集

昨年放映されて以降、様々な探訪者を高尾山・三つ峠・富士山といった山に誘った「ヤマノススメ」
登山探訪はその名のとおり山登りのスキルも要求されることから、通常の探訪とは違うところが多々あります。
そんな登山探訪を探訪者達はどのように行っているのか?
現役の登山探訪者たちが実際に探訪をした際のレポを中心にお送りします。

【その他記事】

・NEWS TOPICS

探訪とは切っても切り離せない交通関係の話題について、探訪の視点から紹介するコーナー
今年話題となった北陸新幹線ばかりでなく、LCCやフェリーについての話題も掲載しています。

・探訪者推薦!舞台探訪アニメ作品一挙紹介

主に14年から15年にかけて放映されたアニメ作品を中心に、探訪者的にビビっときて探訪した作品を、実際に探訪をした探訪者が紹介します。
アニメを見るだけではわからない作品の面白さが、垣間見えるかも知れません。

・今だから話せる萌えおこし今昔物語

鷲宮や大洗をはじめ、数多の地域が取り組みを行い、地域振興の手段として定着しつつある「萌えおこし」
そんな萌えおこしについて、現場で実際に振興に携わっていたメンバーのレポを通じて、黎明期や振興をする立場から見た「萌えおこし」の現場を書いてます。
冒頭には、萌えおこしの黎明期から萌えおこしに関する研究を続けている岡本先生に、黎明期の萌えおこし研究の状況について書いていただきました。


・想像力の遊戯としての舞台探訪

探訪者の中でも随一の知識と文書力を誇り、新海誠監督からもその考察を賞賛されたエンドスさんによる舞台探訪に関する随筆。
哲学的な側面から展開される「なぜ、その場所は舞台として価値を持つのか」という論は一見の価値あり。




併せて、当日は既刊の「探訪路 創刊準備号」のほか、下記の通り探訪同人誌の委託販売を行っておりますので、こちらもぜひ御覧ください。


【委託頒布物一覧】

●『Wake Up,Girls!舞台解説~青春の影~』

【サークル名】「日々是妄想」
【製作者】夷
【頒布価格】500円
【URL等案内】http://ukatensei.blog50.fc2.com/blog-entry-848.html

●『ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-岩美町舞台巡りガイドブック』

【サークル名】「つればし」
【製作者】リジス
【頒布価格】400円
【URL等案内】http://tsurebashi.blog123.fc2.com/blog-entry-420.html

●『ろけます!アジアンライブツアーの旅』

【サークル名】さざなみ壊変
【責任者】かずぴー
【頒布価格】500円
【URL等案内】http://sazanami.net/20151223-c89-idolmster-locamas-millionlive-asian-tour/

コメント

このブログの人気の投稿

【報告】2013首都圏エリア会2が行われました。

4/6(土)にBTC首都圏本部主催による「2013首都圏エリア会2」が開催されました。

悪天候にも関わらず10人の方にご参加頂けました。
ありがとうございます。

今回は騒ぎを起こす方が1人だけでしたので、最近と比べるととても落ち着いた会となりました。
初参加の方もいらっしゃったので、ちょうど良かったかなと思います。

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の舞台予想や
夏に行われる舞台探訪サミットの交通手段の話など、しっかりと意見・情報交換ができました。

首都圏本部ではこれからも積極的にエリア会を開いていきたいと思いますので、
ご参加の程よろしくお願いします。

【報告】2013首都圏エリア会1が行われました。

2/23(土)にBTC首都圏本部主催による「2013首都圏エリア会1」が開催されました。

今回も24人と多くの方にご参加いただきました。ありがとうございます。


名目が首都圏エリアに引っ越してこられたなのはkさんの歓迎会ということで、
辞令の交付が行われました。


ただ、実際のところ最も注目を集めたのは、
最近当コミュニティメンバーのTwitterタイムラインを騒がせている、しんさんでした。

会が始まってすぐ記者会見が行われ、撮影機材まで準備される事態に。


首都圏本部ではこれからも積極的にエリア会を開いていきたいと思いますので、
ご参加の程よろしくお願いします。

C92「探訪路vol2.5」の頒布及び巡礼ガイド本の委託頒布について

コミックマーケット91(冬コミ)にて、探訪者達が作る探訪者のための総合同人誌「探訪路 vol.2」を頒布します。
近年、メンバーの層も厚くなったことや、BTCの活動そのものを理解してもらうために外部へ情報発信を強化する一環として、BTCの有志が集まって探訪者に向けた同人誌の企画・製作を行いました。
詳細は以下のとおりです。

◯題名:探訪路 vol.2.5
◯サークル名:舞台探訪者コミュニティ
◯配布場所:C92二日目東へー30a
◯頒布価格:400円
◯ページ数:フルカラー30ページ

当日は表紙と同じイラストのポスターを掲げてますので、それを目印にお越しください!



内容は以下のとおりです。いずれも一線級の探訪者によって作られました。
【特集】・探訪系同人誌特集 探訪情報の新たな発信源としての地位を固めつつ有る探訪系同人誌(聖地巡礼ガイド本)。
本邦初(のはず)のアンケートで解き明かす探訪系同人誌に対するニーズや、探訪系同人誌そのものの解説、作家が集まっての鼎談など、探訪系同人誌を読む人も作る人も楽しめる内容となってます。

・けものフレンズ聖地巡礼特集 今年1月の放映以降大きなブームを巻き起こした「けものフレンズ」
それを見て多くの人が動物園を訪れていますが、普段とは勝手の違う場所や被写体に戸惑っている人も多い様子。
そこで、熟練の探訪者達がけものフレンズ聖地の解説や動物園のめぐり方、動物の撮り方のコツを教えます!


併せて、当日は既刊の「探訪路 創刊準備号」「探訪路vol.1」「探訪路vol.2」のほか、下記の通り探訪同人誌の委託販売を行っておりますので、こちらもぜひ御覧ください。


【委託頒布物一覧】 ●『ドイツ艦要塞』 【サークル名】さざなみ壊変
【責任者】かずぴー
【頒布価格】500円
【URL等案内】http://sazanami.net/20170806-c92-german-naval-artillery-in-atlantic-wall-fortress/ ●『ラブライブサンシャインの聖地巡礼ガイド2』 【サークル名】Quarta dimensione
【責任者】Buzz
【頒布価格】500円
【URL等案内】https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=64172176
●『提督の探…